« 米国、北ミサイル挑発の兆候を察知し核心偵察機を東アジアに緊急投入 | トップページ | 個人消費支出(PCE)は9月に前月比0.2%増 »

2019年11月 1日 (金)

韓国の文議長との面談などすべきではない

 

 産経新聞の31日の報道によると、山東昭子参議院議長は韓国の
   文 喜相(ムン・ヒサン)国会議長
が、明仁天皇(当時)を
   「戦争犯罪の主犯の息子」
と蔑称したうえ
   慰安婦被害者問題の解決
のためには「日本を代表する首相やもうすぐ退位する明仁天皇の一言があれば済む。高齢になった慰安婦被害者の手を握って本当にすまなかったと言えばそれで慰安婦被害問題は解決される」と暴言を並べたてたことに関し、謝罪と撤回を要求し、4日に東京で開かれる
   主要20カ国(G2O)国会議長会議
の際に文議長とは個別に会談を持たない意向を示したと匿名の関係者の言葉を引用し伝えた。

 産経新聞は山東議長がこのような内容の手紙を文議長側に送ったとも伝えた。

 

 G20国会議長会議は2010年に開始された。今回の会議は今年G20サミットを主催した日本で開催され、APECの開催が中止になったことから
   経済悪化の打開策
として韓国政府が一時的に罵詈雑言を並べたてる姿勢を緩めて会談に持ち込もうとする戦略の一環として反日韓国政府としては重要度を増している。

 なお、参議院の議長である山東氏が加盟国の国会議長を招待し、全体会議の他に山東議長と各国の国会議長または副議長との個別会談が行われる。

 文議長も厚顔にも山東議長と個別会談を希望したが、山東議長が先に手紙を送り、発言への謝罪についての回答を文議長に求めていると伝えた。
 
 
ひとこと
 
 約束を守らない信頼性が欠落してしまっている韓国との会談は不要だ。
 日本領土の竹島に上陸した韓国人は全て犯罪者であり、政治家であったとしても入国させる必要はなく米国政府と同様に追い返せばいい。
 
 韓国が日本と通常の関係を持ちたけれべ、竹島の返還が必要であり、これまで国境を勝手に決めた李承晩以降不法に占拠し続けてきた賠償金を支払ったうえで謝罪してからの話だろう。
 
 
    

« 米国、北ミサイル挑発の兆候を察知し核心偵察機を東アジアに緊急投入 | トップページ | 個人消費支出(PCE)は9月に前月比0.2%増 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 米国、北ミサイル挑発の兆候を察知し核心偵察機を東アジアに緊急投入 | トップページ | 個人消費支出(PCE)は9月に前月比0.2%増 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ