« 弱い経済指標の発表相次ぐ米国 | トップページ | 香港を巡り米国は中国に立ち向かうべき »

2019年10月 6日 (日)

経済に何らかのバッファーを提供する方向に賛同

 

 バンク・オブ・アメリカ(BofA)の米国担当シニアエコノミスト
   ジョゼフ・ソン氏
はメディアとの取材で公表された経済データを受けて
   10月の利下げ
の論拠は著しく強まっており、市場はそれを織り込みつつあると指摘した。
  
 「今後のデータ」も引き続き弱ければ、穏健派もタカ派も経済に何らかのバッファーを提供する方向に賛同する可能性があると付け加えた。 

  

  

« 弱い経済指標の発表相次ぐ米国 | トップページ | 香港を巡り米国は中国に立ち向かうべき »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ