« 韓国軍の動きへの対応が遅れている | トップページ | ご都合主義の解釈 »

2019年10月 3日 (木)

韓国経済が低迷 自動車は前年同月比-2.2%

 

 韓国で1日に発表された現代自動車、起亜自動車、韓国GM、ルノーサムスン自動車、双竜自動車の韓国完成車メーカー5社による9月の世界販売台数は
   66万2949台(前年同月比-2.2%)
に減少した。
 国内販売は2.1%増の11万2407台、海外販売は3.0%減の55万542台だった。

 世界販売台数をメーカー別にみると、現代は38万2375台で1.3%減少した。
 現代の子会社である起亜は23万3648台で1.3%増加した。
 
 1カ月以上にわたり労組によるストが続いている韓国GMは2万1393台で38.6%減少した。
 また、ルノーサムスンは1万5208台で4.3%増、双竜は1万325台で1.8%減少した。

 国内販売は、現代が5万139台で4.5%減だった。
 起亜は4万2005台で17.3%増加した。
 
 韓国GMは5社のうち最少となる5171台で30.4%減少した。
 ルノーサムスンは7817台で16.4%増加。双竜は7275台で5.4%減った。

 韓国国内シェアは現代が44.6%、起亜が37.4%で、両社が8割以上を維持した。

  

« 韓国軍の動きへの対応が遅れている | トップページ | ご都合主義の解釈 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓国軍の動きへの対応が遅れている | トップページ | ご都合主義の解釈 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ