« 笑ってしまう「傲慢な姿勢は変わらない?」 | トップページ | 胡散臭い政権は末期状態? »

2019年11月26日 (火)

弾劾調査を巡ってトランプ氏にも証言の機会

 

 米大統領の
   ドナルド・トランプ氏
は18日、弾劾調査を巡ってトランプ氏にも証言の機会があるとの見解をペロシ下院議長が示したことについて、ツイッターで「良い考えだ」と述べ賛同する姿勢を示し、自身に対する議会の
   弾劾調査
で自ら証言することを
   「積極的に検討している」
と表明した。 
 
 トランプ氏が自ら証言することで弾劾調査が解決に向かい、2020年の再選に向けたキャンペーンの前に、自身が進展させたい重要な課題に議会を集中させられるとの考えを示唆した。
 
 ただ、トランプ氏が証言する場合、文書という形になる可能性がある。

 これに対して、ペロシ氏は17日放送されたCBSの番組
   「フェース・ザ・ネーション」
で、トランプ氏には「自らの正当性を主張するあらゆる機会がある」と述べ、弾劾調査に対する宣誓をした上での証言や文書の提出を挙げた。
 
 
     

« 笑ってしまう「傲慢な姿勢は変わらない?」 | トップページ | 胡散臭い政権は末期状態? »

タイムライン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 笑ってしまう「傲慢な姿勢は変わらない?」 | トップページ | 胡散臭い政権は末期状態? »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ