« 情報が北朝鮮に筒抜けになる韓国政府を先に訪問する戦略 | トップページ | 虚勢はいつまで続けれるか »

2019年12月18日 (水)

ことを大げさに放言する?

 
 朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は14日、同国が東倉里(トンチャンリ)にある西海(ソヘ)衛星発射場で
   新たな重大実験
を実施したとする談話を発表した。
 
 ただ、何を示すものかは不明で詳細は示さなかった。

  
 北朝鮮の国防科学院の報道官を引用した談話によれば、「13日午後10時41分から同48分(日本時間同じ)の間に西海衛星発射場で重大な実験が行われた」という。
 また、朝鮮労働党中央委員会は実験を称賛したと伝えている。

 最新の実験は北朝鮮の「信頼できる戦略的核戦争抑止力」をさらに強化するために活用されると説明した。

« 情報が北朝鮮に筒抜けになる韓国政府を先に訪問する戦略 | トップページ | 虚勢はいつまで続けれるか »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 情報が北朝鮮に筒抜けになる韓国政府を先に訪問する戦略 | トップページ | 虚勢はいつまで続けれるか »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ