« 思考矛盾 | トップページ | 米国に対して13の報復「シナリオ」を検討 »

2020年1月12日 (日)

インフレ率は昨年12月にエネルギー価格の上昇が影響し8カ月ぶりの高い伸び

 

 ユーロ圏のインフレ率は昨年12月にエネルギー価格の上昇が影響し8カ月ぶりの高い伸びを示した。
 
 欧州連合統計局(ユーロスタット)が発表した12月のユーロ圏消費者物価指数(CPI)速報値は前年同月比1.3%上昇と、市場予想に一致した。
 前月の1%上昇からは加速した。
 ただ、変動の激しい項目を除くコア指数は1.3%上昇で前月から変わらず。
 
 欧州中央銀行(ECB)はインフレ率を目標とする2%弱に近づけようと、マイナス金利や大規模な資産購入などあらゆる刺激策を講じている。
 
 ECBは今月23日に政策決定会合を開く予定。
 
 
   

« 思考矛盾 | トップページ | 米国に対して13の報復「シナリオ」を検討 »

タイムライン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 思考矛盾 | トップページ | 米国に対して13の報復「シナリオ」を検討 »

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ