« 娯楽を提供? | トップページ | 米国トランプ政権では米中間を結ぶ全てのフライトを一時的にキャンセルすることを検討 »

2020年1月30日 (木)

韓国で「中国に消えろ」との暴言か乱闘

 

 韓国の首都ソウル市麻浦区の弘大入口駅近くで、言い争いの末に乱闘を繰り広げた韓国人と中国人らが警察に送検された。

 ソウル麻浦警察署は29日午前1時半ごろ
   「中国人が韓国人を殴って首を絞めている」
という通報を受けて出動し、中国人のA容疑者を現行犯で逮捕して取り調べていることを明らかにした。

 警察発表によると、現場には当時、韓国人3人と中国人4人がおり両グループは道を歩いているときに肩がぶつかり、言い争いになって殴り合いに発展したと伝えた。

 中国人グループは警察の取り調べに対し、韓国人たちから
   「中国に消えろ」
などと言われたと供述しており、韓国人が武漢肺炎などから嫌中思考に基づく反応であったと見られる。

 ただし、双方は警察の取り調べで互いに合意し、処罰不願書(処罰を求めないことを表明する文書)を提出しており、警察は「公訴権なし」の意見を付して送検する方針という。

 

ひとこと

 感情が激しい性格を表す出来事だ。

 金儲けには頭を下げるが、金が取れないと反発する思考が背景にあるのか、反日と同じものにも見える。

 
   

« 娯楽を提供? | トップページ | 米国トランプ政権では米中間を結ぶ全てのフライトを一時的にキャンセルすることを検討 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 娯楽を提供? | トップページ | 米国トランプ政権では米中間を結ぶ全てのフライトを一時的にキャンセルすることを検討 »

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ