« 武漢で現地調査を行った結果 爆発的に拡大する恐れが高い | トップページ | ごろつきが北朝鮮の外相 »

2020年1月26日 (日)

肺炎の感染拡大を理由に、海外からの団体客の受け入れを一時的に禁止する命令(中国)

 
 中国で新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大しているのを受け、台湾政府の交通部(交通省)観光局は24日、中国への団体旅行の一時停止を旅行会社に通知した。
 
 この対象期間は25日午前0時から今月31日までで、香港・マカオは対象地域に含まれない。
 また、中国からの団体観光客受け入れの一時停止も旅行会社に要請した。
 
 今回の措置の背景について、同局の
   張錫聡副局長
は台湾メディアの中央社の電話取材に対し、中国が
   新型コロナウイルス
による肺炎の感染拡大を理由に、海外からの団体客の受け入れを一時的に禁止する命令を24日夕に出したためだと説明した。
  
 
   

« 武漢で現地調査を行った結果 爆発的に拡大する恐れが高い | トップページ | ごろつきが北朝鮮の外相 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 武漢で現地調査を行った結果 爆発的に拡大する恐れが高い | トップページ | ごろつきが北朝鮮の外相 »

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ