« 日本を訪れた中国人旅行客のうち、全体の42.6%が2回目以上の訪日 | トップページ | 日本人で初めての感染者 »

2020年1月29日 (水)

悲観シナリオの現実化

 

 米国トランプ政権の影響下にある金融当局が
   建設的な見方
を市場が受け入れつつあったが、中国武漢から世界に拡大してきている
   新型コロナウイルス
の感染拡大で株式が急落した。
 

 一方、最も安全な資産が買われ、金利相場の上昇を後押し
   悲観シナリオの現実化
に向け、先週には先物市場が織り込む利下げは年末までに1回だったが、いまや10月までの利下げが完全に織り込まれている状況となっているようだ。

  

 

« 日本を訪れた中国人旅行客のうち、全体の42.6%が2回目以上の訪日 | トップページ | 日本人で初めての感染者 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本を訪れた中国人旅行客のうち、全体の42.6%が2回目以上の訪日 | トップページ | 日本人で初めての感染者 »

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ