« リスクはチャンスの裏返し | トップページ | 日本人の健康と安全を意識した措置を取ったと主張するのは国民を舐めた言い草だ。 »

2020年3月 1日 (日)

韓国の患者は2日間で倍増

 

 韓国政府は28日、国内の
   新型コロナウイルス感染者
が新たに571人確認され、計2337人になったことを発表した。
 文政権の偏った思考が災いし対応の遅れが影響しているのだろう、26日に千人を超えたばかりで、2日間で倍増した。

 また、3万人以上が検査中で、感染者はさらに増える見通し。
 
 文政権を支える韓国のメディアのひとつもいえる聯合ニュースによると、死者は3人増え16人となった。

 日本でも韓国政府の「韓流」という芸能分野の工作活動で各国に支持者を拡大させる芸人の工作活動も制限が出てきているようだ。

 韓国男性グループ「BTS(防弾少年団)」の所属事務所では28日、4月にソウルで予定していた公演4回を中止すると発表した。
 今後の感染拡大状況が予測不可能なためとしている。

 文在寅大統領は28日、国会で与野党代表らと会談で掌返しともいえる
   超党派の対応
を呼び掛け、支持団体のネガティブ工作を棚上げにした要求を行っている。

 
 日本外務省は28日、十分な注意を促す感染症危険情報レベル1を韓国全土に出した。

 これに対し韓国外務省は29日未明、注意を促す旅行警報の1段階を日本に発令し、韓国民の文政権への批判を日本に振り替え対応措置を行い、次に感染拡大の原因を日本の姿勢の遅さという論点にすり変える種を植えつけた。

 韓国の感染者は南東部・大邱市が最多で1579人となっている。
 
 丁世均首相が大邱市に常駐して対応の陣頭指揮に当たっているが加速する動きが止まらない。
 
 韓国では大邱への支援が広がり、衣料品店「ユニクロ」を展開する
   ファーストリテイリング
の韓国法人が26日、大邱の福祉施設の職員らにマスク1万5千枚を寄付すると発表した。

 米国で韓国の社会問題を扱った映画「パラサイト 半地下の家族」でアカデミー賞で4冠を達成したの
   ポン・ジュノ監督
は民間団体を通じ1億ウォン(約900万円)を寄付した。

 世論調査会社「韓国ギャラップ」の28日の発表では、文大統領の支持率は前週から3ポイント下落して42%となり、不支持は5ポイント増の51%となった。

 不支持理由で一番多いのは感染対策の不足で、41%だった。
 
  

ひとこと

 衛生水準の低い韓国であり、日韓併合により衛生水準が高まり幼児の死亡率が急回復した事実を知るべきだろう。

 恩を仇で返す姿勢が露骨な韓国政府の偏向教育ではいくら支援して仇で返されるのがおちだろう。

  

   

« リスクはチャンスの裏返し | トップページ | 日本人の健康と安全を意識した措置を取ったと主張するのは国民を舐めた言い草だ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リスクはチャンスの裏返し | トップページ | 日本人の健康と安全を意識した措置を取ったと主張するのは国民を舐めた言い草だ。 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ