« 中間所得層向けに10%の減税を目指す可能性 | トップページ | 米経済が今年2%程度のペースで成長を続けるとの自身の予想は変わっていない »

2020年2月20日 (木)

新型ウイルス感染症の入院患者と退院患者数が逆転、終息する兆しか?(中国)

 

 世界全体の新型コロナウイルス感染症例は7万5000件を超えている。
 
 中国の国家衛生健康委員会が19日発表した新型ウイルス感染症例は、累計で7万4185件に達した。
 18日に1749件増え、死者は136人増の計2004人となった。
 
 この一方で、罹患者で退院した人は1824人増えて1万4376人となり、終息する兆候も見られた。

 
 香港で2人目の死者が確認され、韓国でも新たな感染が報告された。

 香港では新型ウイルスに感染し入院していた70歳の男性が19日午前に死亡した。
 
 香港政府の声明によれば、基礎疾患があった男性は1月22日に中国本土を訪れていたという。
 また、韓国の保健福祉省は19日、国内で
   新たに15人の新型コロナウイルス感染
が確認されたことで計46人になったことを明らかにした。

  
 

« 中間所得層向けに10%の減税を目指す可能性 | トップページ | 米経済が今年2%程度のペースで成長を続けるとの自身の予想は変わっていない »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中間所得層向けに10%の減税を目指す可能性 | トップページ | 米経済が今年2%程度のペースで成長を続けるとの自身の予想は変わっていない »

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ