« 完治しないコロナウィルス肺炎? | トップページ | 都準備局次長 東京五輪、計画通りの実施に「いささかも変更ない」? »

2020年3月 1日 (日)

FRB利下げを検討する方針を表明し金融市場の動揺を抑える動き

 

 米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は28日、肺炎を引き起こす
   新型コロナウイルスに関する緊急声明
を発表し、「経済を支えるために手段を使い、適切に行動する」と利下げを検討する方針を表明した。

 米金融市場の動揺を鎮める狙いがあるとみられる。

 FRBは3月17~18日に定例の連邦公開市場委員会(FOMC)を開く予定だ。
 ただ、金融市場ではその前に緊急会合を開いて決めるとの観測も浮上している。

 パウエル氏は「米経済は力強い」としながらも「コロナウイルスが経済活動にリスクとなっている」と指摘した。

 

    

« 完治しないコロナウィルス肺炎? | トップページ | 都準備局次長 東京五輪、計画通りの実施に「いささかも変更ない」? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 完治しないコロナウィルス肺炎? | トップページ | 都準備局次長 東京五輪、計画通りの実施に「いささかも変更ない」? »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ