« オリンピック開催を優先する思考が経済を破壊しかねない。 | トップページ | 金のきれいな政治家はいないのか? »

2020年2月29日 (土)

iQスチューデント・アコモデーションを買収

 

 米国の投資会社ブラックストーン・グループは、英国の学生寮運営を手掛ける
   iQスチューデント・アコモデーション
をゴールドマン・サックス・グループと英国の財団ウエルカム・トラストから買収することで合意した。
 英国における民間不動産取引としては過去最大規模になる。

 ブラックストーンが運用するファンドが46億6000万ポンド(約6700億円)を支払う。 

 iQスチューデントは、英国各地で学生寮を所有・管理しており、収容人数は合計2万8000人余りとなっている。
 今回の買収には規制当局による承認が必要という。

 

 

« オリンピック開催を優先する思考が経済を破壊しかねない。 | トップページ | 金のきれいな政治家はいないのか? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ