« コロナウィルスの肺炎患者激増で封じ込めに失敗している韓国 | トップページ | デジタル通貨のリスクは大きい »

2020年2月26日 (水)

時間稼ぎもそろそろ終わり

 

 トランプ大統領は25日、インドを訪問中のニューデリーで米疾病対策センター(CDC)の注意喚起に先立ち
   新型ウイルス
の米国内の感染拡大リスクは小さいとの見解を示していた。
 
 記者会見では、新型ウイルスに対して「米国内では非常によく封じ込まれている」と発言した。
 
 米国内の「感染者はほんの少数」であり、米国企業が運行し日本に寄港させたうえで患者や乗組員・乗客への対応を日本政府に丸投げして責任回避を目論んだとも言われるクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」を下船・帰国した人々のうち、感染した人も回復しつつあると述べた。

  

 

« コロナウィルスの肺炎患者激増で封じ込めに失敗している韓国 | トップページ | デジタル通貨のリスクは大きい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナウィルスの肺炎患者激増で封じ込めに失敗している韓国 | トップページ | デジタル通貨のリスクは大きい »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ