« デジタル通貨のリスクは大きい | トップページ | 新丸ビルのイベントに新型コロナウイルス感染者が参加 »

2020年2月27日 (木)

鈍間な亀 迅速な行動がなければ経済は崩壊の道を加速して進みかねない

 

 11月の米大統領選の民主党候補指名を目指している
   エリザベス・ウォーレン上院議員
は今週の米株価急落を巡り
   新型ウイルス感染拡大
で高まっている経済的脅威の「氷山の一角」にすぎないと悲観論を展開した上で、トランプ政権の対応の「不手際」を批判した。

 
 米国政府による迅速な行動がなければ、サプライチェーンの混乱や購買の落ち込みで経済全体に深刻で長期的な影響が生じるだろうと懸念を表明したうえ米国の製造業者が部品や生産の代替源を見つけ、米国の輸出業者が新たな買い手を探し出すのを政府は手助けすべきだとツイートした。

   

     

« デジタル通貨のリスクは大きい | トップページ | 新丸ビルのイベントに新型コロナウイルス感染者が参加 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デジタル通貨のリスクは大きい | トップページ | 新丸ビルのイベントに新型コロナウイルス感染者が参加 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ