« 無能な与野党代議士の議論でこうした遅速な対応を生みだした | トップページ | 「お遊戯女子アナ」を多用するマスコミ »

2020年2月15日 (土)

隠蔽体質は被害を大きくする

 

 米国トランプ政権の高官は、中国による
   新型コロナウイルス
感染による肺炎が拡大しているなかでの対応について批判を強めている。
 
 ホワイトハウスのクドロー国家経済会議(NEC)委員長は13日、記者団に対し、「われわれは中国がより高い透明性を示すと思ったが、そうではないようだ」と批判し、米国の公衆衛生専門家らが中国からいまだに受け入れられていないことに米国は失望しているとも語った。
 
 また、中国の感染症例が13日の発表で激増したことについて、「中国で封じ込めができているかどうか、われわれには分からない。件数が徐々に減っていると思っていたが、そうではないことが分かった」と指摘した上で、「この件については、中国の対応にわれわれはとても失望している」と批判した。

 

  

« 無能な与野党代議士の議論でこうした遅速な対応を生みだした | トップページ | 「お遊戯女子アナ」を多用するマスコミ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無能な与野党代議士の議論でこうした遅速な対応を生みだした | トップページ | 「お遊戯女子アナ」を多用するマスコミ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ