« 政策金利であるオフィシャル・キャッシュレートの誘導目標を0.25ポイント引き下げ | トップページ | ニューヨーク市内で初の新型ウイルス感染者を確認 »

2020年3月 4日 (水)

責任を取らない政治家 国がマスクを買い占めるのか?

 

 トランプ政権を忖度し動いているとも言える
   安倍晋三首相
は昨年12月に経済対策を策定したが、1-3月期が2%のマイナス成長となれば、追加対策を求める圧力が強まる可能性があるとの見方が多い。

 3日の国会でさらなる経済対策について問われた安倍首相は
   必要なら躊躇なく断行する
と答え、独裁者のごとく学校の休業を要請という名で要求し行為のごとく、何でもやるという姿勢を示し、法治国家として手続き的な問題を隠した動きを画策しているようにも見える。

 昨年10-12月期の成長率は輸出の弱さや消費税率引き上げ後の消費の低迷からこの5年余りで最大の落ち込みとなるなど、経済活動の息の根を止める思考の浅さを露呈した失政の責任を無視した発言だ。

 国がマスクを買い占めては話にもならない。

 本来であれば流通網から購入するのではなく、流通網に影響がないところから買うべきだろう。

 

  

« 政策金利であるオフィシャル・キャッシュレートの誘導目標を0.25ポイント引き下げ | トップページ | ニューヨーク市内で初の新型ウイルス感染者を確認 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 政策金利であるオフィシャル・キャッシュレートの誘導目標を0.25ポイント引き下げ | トップページ | ニューヨーク市内で初の新型ウイルス感染者を確認 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ