« 大幅な減産を勧告(OPEC) | トップページ | 米国雇用統計 »

2020年3月 7日 (土)

素行の悪い政府の対応

 
 韓国政府は6日、コロナウィルスの感染拡大で
   日本人に対する査証(ビザ)免除措置
を9日から停止すると発表、また、発行済みのビザの効力も停止することを明らかにした。
 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するためという理由だが、爆発的に感染数が拡大し、衛生状態の悪い韓国内の状況から実施した日本政府が
   韓国などからの入国者抑制策
を打ち出したことへの対抗措置だ。
 
 さらに、日本製品不買運動や反日教育の徹底同様に韓国政府は
   日本への渡航
に対する警戒水準を引き上げた。
 
 このほか、日本から到着する外国人に対しては
   特別な入国手続き
を適用することも明らかにして、日本への外国人の訪問を抑制させる思惑も背景になっているようだ。
 
 恩を仇で返すのが習性ともいえる韓国政府の対応である。
 
 韓国疾病予防管理局(KCDC)の6日の発表で、韓国内の「新たな感染者」は505人と前日の760人から減少した。
 これにより、感染者の累計は6593人で、死者は44人と中国に次いで多い。
 

  

« 大幅な減産を勧告(OPEC) | トップページ | 米国雇用統計 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大幅な減産を勧告(OPEC) | トップページ | 米国雇用統計 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ