« FRB利下げを検討する方針を表明し金融市場の動揺を抑える動き | トップページ | 非難の応酬 »

2020年3月 2日 (月)

都準備局次長 東京五輪、計画通りの実施に「いささかも変更ない」?

 

 東京都オリンピック・パラリンピック準備局の
   延與桂次長
は28日、ロイターの取材で、新型コロナウイルスの感染拡大がさまざまな影響を及ぼしているが、五輪大会は「計画通りやることにいささかも変更はない」と述べ、日程延期や中止が検討されているとの報道を否定した。

 今後、感染がさらに広がった場合、どういったプロセスで計画変更が検討されるのかとの質問に「こうなったらこういう段取りでこう決めるということは考えていない。脳裏の中にもない」と答えたという。

 

ひとこと

 担当者の発言であり、当然の内容であり、中止や延期する考えまでには至らない。

 都知事が決断するものであり、責任も主催者が負うべきものだろう。

 学校現場のコロナウィルスの感染拡大への対処として休校を要請した首相の行為は出過ぎた地方自治をなえが知ろにする売名行為というものでしかない。

 首相在任中にオリンピックの開催で歴史的な名を残したいのかは不明だが...

 

    

« FRB利下げを検討する方針を表明し金融市場の動揺を抑える動き | トップページ | 非難の応酬 »

タイムライン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« FRB利下げを検討する方針を表明し金融市場の動揺を抑える動き | トップページ | 非難の応酬 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ