« 具体性が無いラッパを吹く与太郎か? | トップページ | 放言では解決できない »

2020年3月18日 (水)

阿保につける薬はない

 
 韓国メディアの電子新聞は韓国大統領府がメディアに拡散した
   アラブ首長国連邦(UAE)
に輸出したと発表した
   新型コロナウイルス診断キット
は単なる輸送容器であったことが分かったと報じた。
 
 反日思考が蔓延している韓国大統領は17日に韓国が開発した新型コロナウイルス診断キットをUAEに輸出したと虚偽を発表
   「5万1000人を診断できる分量だ」
   「診断キットを輸出した初のケース」
とか新型コロナウイルスに関する国際協力の一環で、国際協力が急がれる状況でコロナ外交の方向性を示すものでもあるなどと説明したため、韓国のメディアやネットユーザーは「感染の有無を確認する検査キット」を輸出したものと解釈し、称賛の声が上がっていた。
 ただ、韓国大統領府がUAEに輸出したのは検体輸送用培地であることが明らかになり失望感が広がったという。
 
 検体輸送用培地は新型コロナウイルス検査の過程に必要なものだが、感染の有無を検査するキットではない。

 ネットで虚偽情報の拡散が物議を引き起こする、大統領府は再び記者会見を開き「診断キットには2種類あり、一つは採取・輸送・保存・培地キット(採取キット)で、もう一つが検査キットと言い訳をした。
 
 また、謝罪すらせずに「感染の診断には両方必要だ」と持論を展化して説明したうえで「UAEに輸出したのは採取・輸送・保存・培地の診断キットだ」と主張した。

 

 
ひとこと
 
 あらゆるところで自画自賛して結果、嘘をつくがこうした工作の裏が表に出てくると言い分けが続くのかこれまで度々出てきている。
 
 愚かな左翼政権の本質はゴロツキデあり、日本に「採取キット」を輸出しないと主張するなど阿保の程度も救いようがない水準だ。
 喧嘩を売り続ける韓国政府への経済支援などはすべきではなく、経財法化で途上国に戻るのを眺めていればいいだけだろう。
 
  
  

« 具体性が無いラッパを吹く与太郎か? | トップページ | 放言では解決できない »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 具体性が無いラッパを吹く与太郎か? | トップページ | 放言では解決できない »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ