« 韓流の宣伝手法 | トップページ | 本質が理解できていない!! »

2020年4月 3日 (金)

韓国の自動車産業が崩壊の兆し

 

 新型コロナウイルスの感染拡大による影響が欧州や米国で本格化し、韓国の現代自動車の海外販売実績が先月は大きく落ち込んだようだ。

 現代自動車は1日、3月の世界販売台数は30万8503台で前年同月比20.9%減少したと発表した。

 国内販売は日本製品不買運動の影響を受け新車効果などもあり3.0%増の7万2180台と善戦した。
 一方、海外販売は新型コロナウイルスによる需要の冷え込みや工場の稼働停止が影響し、26.2%減の23万6323台となった。

 同社子会社、起亜自動車の3月の世界販売は22万6960台で前年同月比6.4%減少した。
 国内は5万1008台で15.3%増加したものの、海外は17万5952台で11.2%減となった。
 
 
    

« 韓流の宣伝手法 | トップページ | 本質が理解できていない!! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓流の宣伝手法 | トップページ | 本質が理解できていない!! »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ