« 韓国で犯罪者候補が目立つ選挙が始まった | トップページ | 笑いものになっている日本の経済政策 »

2020年4月 4日 (土)

愚者の政治は経済を失速させ混乱を引き起こすだけだ!!

 

 自民党税制調査会は3日、総会を開催し
   緊急経済対策案
に金融財政・税制政策として盛り込む臨時の税制改正案を承認した。
 
 甘利明会長が総会後、今後の経済対策の財源は増税で確保することはあり得ないと記者会見で指摘し、与野党から要望の上がっていた
   消費税減税
は10%に引き上げ経済を失速させた安倍政権の失政が国民から強い批判を受けて問題視されるため、注目されるのを回避するためか「軽々にいじるつもりはない」と拒否した。
 
 代替措置として、経済対策の財源として「赤字国債発行し、財政再建の一時据え置きはやむを得ない」との見解を示した。

 また、会合では納税猶予拡大の案も出たと述べた上で、固定資産税を浸食するには「大義が必要だ」との消極的姿勢を示した。

  

ひとこと
 
 つまりは、口先だけで大法螺を吹いたが中身のない経済対策で景気失速は加速していくだけだ。
 やはり、歴史が示すように国を亡ぼす愚者の政治では、米国同様に無能な政治家や官僚などが取り巻くということだ。
 

   

« 韓国で犯罪者候補が目立つ選挙が始まった | トップページ | 笑いものになっている日本の経済政策 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓国で犯罪者候補が目立つ選挙が始まった | トップページ | 笑いものになっている日本の経済政策 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ