« マスク着用が無症状感染者による感染拡大の防止に役立つ | トップページ | 米国の経済対策を見習ったらどうか? »

2020年4月 7日 (火)

LAで10大の子供が感染し死亡

 

 米国ロサンゼルスのエリック・ガルセッティ市長は24日、10代の子どもが
   新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
で死亡したと発表した。
 
 これまでは新型ウイルスで重症化することは少ないといわれていた子どもが感染症で死亡したことが米国で明らかになったのは初めて。

 死亡した子どもはロサンゼルスのすぐ北にあるランカスター(Lancaster)出身dえ性別や詳しい身元は明らかにされていない。
 
 この発表の数時間前に保健当局から死亡の報告があり、発症前の健康状態は良好だったという。
 
 
ひとこと
 
 常に状況は変化しており、対応の遅れは大きな被害を拡大させてしまうことになる。
 五輪開催に異様な傾斜した対応でコロナ肺炎の拡大阻止に向けた対応の遅れは問題であり、責任を取ってもらう必要があるだろう。
 
 

 

   

« マスク着用が無症状感染者による感染拡大の防止に役立つ | トップページ | 米国の経済対策を見習ったらどうか? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マスク着用が無症状感染者による感染拡大の防止に役立つ | トップページ | 米国の経済対策を見習ったらどうか? »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ