« 潮が引くように観光産業が崩壊する韓国 | トップページ | 新型コロナウイルス、太陽光で急速に不活性化 »

2020年4月24日 (金)

ラマダンに合わせ飲食店など再開を認めるもののモスクの閉鎖は継続(UAE)

 

 アラブ首長国連邦(UAE)の国営首長国通信(WAM)によるとUAEは23日、イスラム教の
   断食月「ラマダン(Ramadan)」
が24日に始まるのを前に
   新型コロナウイルス
への対策として先月から導入していた
   外出制限措置
を緩和し、ショッピングモールやカフェ、レストランの営業再開を認めると発表したと伝えた。

 政府発表によると、午後10時~翌午前6時までの外出禁止令は継続されたうえ、モスク(イスラム礼拝所)はラマダン期間中を通じて閉鎖される。
 ただ、24日正午からショッピングモールは1日当たり10時間の営業が認められ、スーパーマーケットや飲食店、食料雑貨店、薬局は24時間営業が可能となる。


 UAEを構成する首長国のうち、1日24時間の徹底した外出禁止措置を敷いていたのはドバイのみ。
 残る6首長国は夜間のみ外出を禁止していた。

 ドバイ当局によれば、家族向け娯楽施設は今後も閉鎖を継続する。
 ただ、レストランとホテルは従業員の勤務を平常の3割に減らすことを条件に営業を認めることを明らかにした。
 
 レストランやカフェでは、水たばこやビュッフェ形式の食事の提供は禁止され、客にはソーシャル・ディスタンシング(対人距離の確保)の順守が義務付けられる。

 また、地下鉄などの公共交通機関の運行は26日に再開する。

 市民には常にマスク着用が義務付けられ、違反者には罰金1000ディルハム(約2万9000円)の罰金が科される。


   

« 潮が引くように観光産業が崩壊する韓国 | トップページ | 新型コロナウイルス、太陽光で急速に不活性化 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 潮が引くように観光産業が崩壊する韓国 | トップページ | 新型コロナウイルス、太陽光で急速に不活性化 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ