« 原油輸入停止の提案(米国) | トップページ | 抗体検査による感染者は実際の28-58倍 »

2020年4月22日 (水)

安倍政権の悪弊が露呈

 

 

 舛添要一前東京都知事は、安倍晋三首相が
   布マスク配布
に疑問を呈した記者に
  反撃した発言
について「安倍政権の悪弊が露呈している」と批判した。

 舛添氏は21日、「アベノマスクVSアサヒノマスク」と、ネット上で話題となっている安倍首相の発言に言及し、極右応援団や大衆の苦しみに無知な側近の情報のみを鵜呑みにし、支持率上昇のためのマスコミ対策しか考えてこなかった安倍政権の悪弊が露呈しているとツイートしたうえ、今実行すべきは、諫言する者を重用し、国民の生命と財産を守るために全力をあげることだと続けた。
 また、支持率は後からついてくると私見を述べた。
 
 
ひとこと
 
 政治家資質の問題だろう。
 極右思考があるような対米関係ではないだろう。媚びすぎる姿勢が疑問符だ。
 
 日本の防衛力の向上のため、米国が退役させている大型空母等5艦隊と艦載機のF141000機をつけて引き渡してもらい、東アジアの防衛を担う様な交渉が出来てからの話だろう。
 
    

« 原油輸入停止の提案(米国) | トップページ | 抗体検査による感染者は実際の28-58倍 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 原油輸入停止の提案(米国) | トップページ | 抗体検査による感染者は実際の28-58倍 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ