« 韓流の宣伝手法 | トップページ | 本質が理解できていない!! »

2020年4月 3日 (金)

覇権を確立させる目論見が失敗か?

 

 中国共産党政権は、危機的な状況の中でイメージを高めようとする工作に入っており欧州イタリアから南米ペルーまで、各国に医療専門家を派遣したうえ
   マスクや人工呼吸器 など
の必要な物資を送っているが、医療品の品質不良が相次ぎ報告され、ひんしゅくを買っている状況だ。

 

 中国からの医療品の支援や販売を多くの国は当初、歓迎していたものの、オランダ、スペイン、トルコ、スロバキアなどが、中国から輸入した検査機器やマスクなどには欠陥があったため送り返したという。

 オランダは3月28日、中国から輸入した130万枚のマスクのうち、60万枚を欠陥があるとして回収したと発表した。
 
 また、スペインとトルコ保健当局は、中国の会社から購入した検査キットの精度が30%以下だとして使用しないことにしたという。
 
 スロバキアのメディアは、同国が1600万ユーロで中国企業から購入した
   抗体検査機器
あが基準を満たしていないとして、「無駄」になったと伝えた。

  

 

« 韓流の宣伝手法 | トップページ | 本質が理解できていない!! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓流の宣伝手法 | トップページ | 本質が理解できていない!! »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ