« お膳立ての質は悪そうだ | トップページ | 裏付けとなる証拠の入手は難しい »

2020年5月 4日 (月)

コロナ感染による被害は公表より多い

 

 ニューヨーク・タイムズが米疾病対策センター(CDC)の4月前半までのデータを分析した。
 ニューヨーク州など感染者が多い7つの州の死者数が過去5年平均に比べ5割多いと報じた。
 
 ニューヨーク市の場合、死者数は例年の4倍以上に膨らんでいると指摘した。

 ニューヨーク州では新たに死亡が確認された人は減少傾向にあるが、クオモ知事は29日の記者会見で「新規の感染者数は依然として多い」と述べた。


 外出規制を緩和したドイツやシンガポールなどで感染率が再び上昇している。
 こうした事実を踏まえ、経済活動の再開に慎重な姿勢を改めて示した。

 
 トランプ支持派が多い南部ジョージア州やサウスカロライナ州など約10州が経済活動の再開に踏み出した。
 
 人口が全米3位のフロリダ州のデサンティス知事も29日、5月4日から段階的に再開する計画を明らかにした。

    

    

« お膳立ての質は悪そうだ | トップページ | 裏付けとなる証拠の入手は難しい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お膳立ての質は悪そうだ | トップページ | 裏付けとなる証拠の入手は難しい »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ