« 日米の盟友は似た者同士? | トップページ | 責任逃れの行動か? »

2020年5月14日 (木)

ムニューシン財務長官 実際の失業率はすでに25%に近い可能性

 
 米国財務相のムニューシン長官はFOXニュースの番組で、米国失業者数の増加について4月の数値の集計以降に700万人がさらに失業し、職探しを諦めた人もいることから、実際の失業率はすでに25%に近い可能性があるとの認識を示した。

 これまで雇用関連の統計は「改善する前に恐らく一段と悪化する」と予想した。


 

« 日米の盟友は似た者同士? | トップページ | 責任逃れの行動か? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日米の盟友は似た者同士? | トップページ | 責任逃れの行動か? »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ