« 日本企業は韓国との経済関係を清算すべき | トップページ | 韓国政府の大ぼら吹き!!「K防疫」の成果を発信する最中に大規模な集団感染が再発 »

2020年5月19日 (火)

宗教対立が起きそう

 
 イスラエルではユダヤ教の教えを厳格に守る
   超正統派
と呼ばれるコミュニティを中心に
   新型コロナウイルス感染
が拡大したが、その後、抑え込みに成功し、今月、外出制限などの大幅な緩和に踏み切った

 北部にあるメロン山に例年、超正統派のユダヤ教徒およそ4万人が巡礼するという。

 ただ、今年はイスラエル政府は新型コロナウイルスの感染対策として巡礼の人数を150人に制限した。

 

 外出制限が緩和されている12日夜、数千人が感染対策を無視して
   聖地巡礼
を強行し、かけつけた警察の機動隊と激しく衝突、警察官にけがをさせた疑いなどで超正統派の320人が逮捕された。

 ただ、翌日には多くの人が罰金を支払い、釈放された。

 現地では11日にもエルサレムで数千人の超正統派がコロナ対策に違反した集会を行い、警察が強制排除している。

 地元メディアなどは超正統派の行動が再び感染の拡大を招きかねないとして批判する報道が続いているという。

 

ひとこと

 イスラエルはユダヤ教を利用して国家を作り上げたユダヤ人でない組織が動かしている国と言われている。

 

   

« 日本企業は韓国との経済関係を清算すべき | トップページ | 韓国政府の大ぼら吹き!!「K防疫」の成果を発信する最中に大規模な集団感染が再発 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本企業は韓国との経済関係を清算すべき | トップページ | 韓国政府の大ぼら吹き!!「K防疫」の成果を発信する最中に大規模な集団感染が再発 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ