« 責任転嫁が露見したも同然 | トップページ | PCR検査の報道番組で情報操作 »

2020年5月13日 (水)

米国の失業者は最大20%を予測

 

 大統領経済諮問委員会(CEA)の
   ハセット前委員長
はCBSの番組で、新型コロナウイルス感染拡大に絡んだ
   経済活動停止の解除
で景気が2020年下半期に回復し始める前に、失業率が5月か6月に20%超でピークに達する可能性があるとの見通しを示した。

 こうした予測について、大量の新規失業保険申請件数を基にした推計だと説明した。
 
 同氏は最近、ウイルス関連での経済顧問としてホワイトハウスに復帰した。
 
   

« 責任転嫁が露見したも同然 | トップページ | PCR検査の報道番組で情報操作 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ