« 新型コロナ、 欧米中心に被害の拡大が続き死者23万人超 | トップページ | 感染対策になっていない »

2020年5月 2日 (土)

金委員長が20日ぶりに公の場に姿を見せた?

 

 北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は金正恩朝鮮労働党委員長が、肥料工場の完成式に出席したと報じた。

 これより先、金委員長が20日ぶりに公の場に姿を見せたと、韓国の聯合ニュースが情報源を明らかにせずに報じていた。

 

ひとこと

 映像があるのかどうか...

 雲隠れしやすい金正恩の所在確認が出来たと見るべきか、単なる影武者で生存を工作したのかは不明だ。

 工場の完成式への出席と故・金日成主席生誕を祝う太陽節の行事に参加しなかった重要度の比較をすれば違和感がある。

 暗殺計画の動きがあった可能性もあるだろう。あるいは、所在を遮断することで諜報網の情報をチェックし遮断する動きを講じたのかもしれない。

 ただ、聯合ニュースの情報源はどこなのだろうか?

     

     

« 新型コロナ、 欧米中心に被害の拡大が続き死者23万人超 | トップページ | 感染対策になっていない »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型コロナ、 欧米中心に被害の拡大が続き死者23万人超 | トップページ | 感染対策になっていない »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ