« 米国の失業者の減少には時間が掛かる | トップページ | 警察の解体プロセスに着手 »

2020年6月 9日 (火)

広範囲にわたる警察改革法を公表する計画

 

 米国議会上下両院の民主党議員らは8日に広範囲にわたる警察改革法を公表する計画だ。

 「ブラック・ライブズ・マター(黒人の命は大切)」と訴え全米各地に広がるデモのエネルギーを
   警察の職権乱用
について訴追を容易にし得る具体的な法改正の原動力に転じさせたい意向もある。

 連邦議会黒人議員幹部会は月内の同法案採決を呼び掛けており、民主党の
   シューマー上院院内総務
は7月3日からの休会より前の採決を求めている。

 同法案ではフロイドさんの死亡事件でミネアポリス警察が使ったような首を圧迫する「チョークホールド」は禁止される。

 次期大統領選挙の民主党最有力候補
   バイデン前副大統領
は白人警官による暴行で死亡したジョージ・フロイドさんの葬儀がヒューストンで行われるのを前に、遺族を弔問するという。    

  
   

« 米国の失業者の減少には時間が掛かる | トップページ | 警察の解体プロセスに着手 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 米国の失業者の減少には時間が掛かる | トップページ | 警察の解体プロセスに着手 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ