« タカリ精神が旺盛な韓国 | トップページ | デモを利用して、関係もないゴロツキが増え社会を混乱化させているようだ。 »

2020年6月 5日 (金)

ECBは政策金利を据え置き

 
 欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は、政策委員会はギリシャ国債以外の
   ジャンク級債券
を購入資産に含めることについては協議しなかったと話した。
 
 また、行動する必要があるとの見解は「全会一致」だったが、最終決定された政策措置は「幅広いコンセンサス」による結果だと語った。

  
 また、ドイツ連邦憲法裁判所が5月、「公的セクター購入プログラム(PSPP)」を一部違憲とする判断を下したことがECBの行動を制約するとの懸念は退け
   「良い解決策を見つけられると確信している」
と述べた。 

 ECBは政策金利を据え置き、マイナス金利の深掘りは控えた。
 

    

« タカリ精神が旺盛な韓国 | トップページ | デモを利用して、関係もないゴロツキが増え社会を混乱化させているようだ。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ