« 長江(揚子江)流域で豪雨による土砂崩れが発生 | トップページ | アピールする能力だけでは感染阻止対応は不可能 »

2020年7月12日 (日)

陸正耀会長の解任が株主総会で決定

 

 中国のインターネットポータル、163ドットコムは会計不祥事に揺れる中国のコーヒーチェーン
   瑞幸咖啡(ラッキンコーヒー)
の陸正耀会長の解任が株主総会で決定したと、複数の情報源を基に報じた。
 
 ただ、情報源の名前は明らかにしていない。

 ラッキンは2日開いた取締役会の臨時会合で、陸氏の会長留任を決定していた。
 
 報道によれば、5日に北京で開催された臨時の株主総会で、陸会長のほかショーン・シャオ氏ら3人の取締役も解任された。
 その上で、新たに2人を独立した取締役として加えると伝えた。

 
    

« 長江(揚子江)流域で豪雨による土砂崩れが発生 | トップページ | アピールする能力だけでは感染阻止対応は不可能 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ