« 経済の悪化は無能で外交音痴な大統領を選択した韓国民の責任 | トップページ | K防疫の精度は痴れもの? »

2020年7月 5日 (日)

価値の喪失

 

 トランプ米政権は中国政府が方針転換しない場合
   新たな「強力な行動」
を取ると表明し警告しており、これまでで最も深刻なリセッション(景気後退)と15年ぶりの高失業率に直面する香港にさらなるダメージが及ぶ可能性が高い。


 米国議会下院は1日、香港の自治を脅かすことに関与した中国当局者と取引を行う銀行に制裁を科す法案を全会一致で可決した。
 
 同様の法案が上院を先週通過しており、トランプ大統領に2日にも送付される可能性がある。

 

ひとこと 

 下駄を入った中国の金融機関の価値が大きく低下する可能性がある。

   

    

« 経済の悪化は無能で外交音痴な大統領を選択した韓国民の責任 | トップページ | K防疫の精度は痴れもの? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 経済の悪化は無能で外交音痴な大統領を選択した韓国民の責任 | トップページ | K防疫の精度は痴れもの? »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ