« 犯罪者との違法な取引でドイツ銀行に罰金1億5千万ドル | トップページ | 信頼感の上に成り立つ米国経済 »

2020年7月 8日 (水)

グラクソがコロナワクチンでカナダ企業と提携

 

 英国の製薬会社グラクソ・スミスクラインは、田辺三菱薬傘下のカナダのバイオテクノロジー企業
   メディカゴ
と新型コロナウイルス感染症(COVID19)ワクチンの開発で提携した。

 

 メディカゴは植物由来の生産プラットフォームを、グラクソは免疫反応を高める物質アジュバントを提供する。
 ヒトに投与する試験は7月中旬に開始予定で、成功した場合には2021年上半期のワクチン提供を目指すとしている。
  

  

« 犯罪者との違法な取引でドイツ銀行に罰金1億5千万ドル | トップページ | 信頼感の上に成り立つ米国経済 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 犯罪者との違法な取引でドイツ銀行に罰金1億5千万ドル | トップページ | 信頼感の上に成り立つ米国経済 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ