« 流通市場で株を買い取い、信頼性の支えを実施(FRB) | トップページ | 中央アジアの各地で「原因不明の肺炎が発生している」との情報について新型コロナの可能性が高いと指摘 »

2020年7月18日 (土)

トランプ政権は末期的

  

 米国キニピアック大学による15日発表の世論調査では、トランプ氏の支持率は36%に沈み、バイデン氏が15ポイントもリードした。
 また、政治サイト「リアル・クリア・ポリティクス(RealClearPolitics)」の全米世論調査でも、バイデン氏はトランプ氏を9ポイント引き離した。

 バイデン氏は大統領選の結果を左右するとされる接戦州の支持率でも、アリゾナ、フロリダ、ノースカロライナ、ペンシルベニア、ウィスコンシンの5州でトランプ氏を上回っている。

 

  

 

   

« 流通市場で株を買い取い、信頼性の支えを実施(FRB) | トップページ | 中央アジアの各地で「原因不明の肺炎が発生している」との情報について新型コロナの可能性が高いと指摘 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 流通市場で株を買い取い、信頼性の支えを実施(FRB) | トップページ | 中央アジアの各地で「原因不明の肺炎が発生している」との情報について新型コロナの可能性が高いと指摘 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ