« 傲慢さが足元を見ない暴言になっている? | トップページ | また喧嘩を売るつもりか? »

2020年10月28日 (水)

ティファニー買収計画について価格引き下げを協議

 

 米国高級宝飾品企業
   ティファニー
と仏のユダヤ系大手高級ブランドグループの
   LVMHモエヘネシー ・ルイヴィトン
は、係争中のLVMHによるティファニー買収計画について価格引き下げを協議していると市場に情報が流れた。
 この事情に詳しい関係者が話し合いが非公開だとして匿名を条件にメディアの取材で明らかにしたもの。
 同関係者によると、両社はティファニー株1株につき130-135ドルの買収案を協議しているが合意が成立しない可能性もあるという。
  
 当初の買収合意では1株当たり135ドル、計160億ドル(約1兆6700億円)程度での買収が見込まれていた。
 LVMHはティファニーを取得することにより、世界的な高級宝飾品市場のチャンネルが増える。
   
    

« 傲慢さが足元を見ない暴言になっている? | トップページ | また喧嘩を売るつもりか? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ