« 成果の誇張ばかり | トップページ | 現実を知らない? »

2020年11月24日 (火)

米国経済が縮小すると予想

 

 米国大手金融機関のJPモルガン・チェースのエコノミスト
   マイケル・フェロリ氏
   ジェシー・エジャートン氏
   ダニエル・シルバー氏
はリポートで、新型コロナウイルスの記録的な感染拡大に伴い、複数の州が企業活動や市民生活に制限措置を課していること来年1ー3月(第1四半期)に米国経済が縮小すると予想していると記述した。

 JPモルガンが20日発表した2021年米経済見通しで、来年1ー3月期は経済成長率が年率でマイナス1%、今年10ー12月期の成長率は2.8%と予想した。
 7ー9月期は33.1%と大幅な成長率を記録したが、それ以前の4-6月期の経済成長は過去最大の落ち込みとなっていた。

 JPモルガンのエコノミスト「米国経済は7ー9月期を力強く進んだが、そのときは経済活動の再開という強力な追い風が成長を押し上げた」と説明している。
 
 また、その後の感染拡大に伴い「米国経済にその追い風はもはやない。代わりにあるのは、活動を制限する対策の強化という向かい風だ」と指摘した。
 
 
 

« 成果の誇張ばかり | トップページ | 現実を知らない? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 成果の誇張ばかり | トップページ | 現実を知らない? »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ