« 中国内でトウモロコシ価格が急騰 | トップページ | 北朝鮮が韓国公務員射殺した行為は人権法違反(国連) »

2020年11月 2日 (月)

クルーズ船の段階的な運航再開の枠組み

 

 米疾病対策センター(CDC)は30日
   クルーズ船の段階的な運航再開
に向けた枠組みを発表した。
 

 新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受け今年3月に運航禁止令が出されたが、31日に期限切れとなる。

 CDCは「次の段階では、乗組員の感染リスク低減能力を確かめる模擬航海、特定要件を満たしたクルーズ船の認証、旅客運航への段階的な復帰などが行われる」と続けた。

 この発表を受け、クルーズ船運航大手の米カーニバルCCL.N、ノルウェージャン・クルーズNCLH.N、ロイヤル・カリビアン・グループRCL.N の株価はこの日、約5%上昇した。

   

     

« 中国内でトウモロコシ価格が急騰 | トップページ | 北朝鮮が韓国公務員射殺した行為は人権法違反(国連) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ