« 中国でインフルエンザが発生 | トップページ | 政治的な思惑 »

2021年1月 4日 (月)

感染拡大が止まらない

 

 米国では大統領選挙期間中におけるトランプ大統領支持派の節操のない活動が影響したのか感染が広がり続けており、新型コロナウイルスによって死亡した人の数が累計で35万人を超えた。

 ジョンズ・ホプキンス大学の集計では先月、新型コロナによる死者が一日あたり平均で約2500人に急増し、3日までに累計で35万人を超えた。

 死者の数は世界で最も多く、2番目に多いブラジルの約1.8倍という。
 
 感染者はこれまでに2000万人を超え、2日には新たな感染者が約29万9000人と一日として最も多くなった。
 
 感染力が強いとされる変異種はカリフォルニア州などで相次いで確認された。
 
 また、年末年始は全米で多くの人が移動したことで、集まる機会も多くなったため感染の拡大は当面続くとみられる。
 
   
   

« 中国でインフルエンザが発生 | トップページ | 政治的な思惑 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ