« 政治家としての自覚がないのは与野党とも同じだろう!! | トップページ | コロナ感染のまま議会の投票に出席した共和党議員 »

2021年1月 9日 (土)

ゴロツキ政治家には何も出来ない

 

 西村再生相は衆院議院運営委員会で、新型コロナの感染状況について「全国的かつ急速なまん延により、国民生活および国民経済に甚大な影響を及ぼす恐れがある事態が発生したと判断した」と語ったが、拡大させた要因を作ったのに状況を説明するだけの政治家など不要だろう。
 
 理想論ばかりが先行し政治的な取り組みが無駄ばかりでマスコミ受けするための発言や行動では国益を棄損し続けるばかりだ。
 
 関東圏に人口を集中化させたことによる効率的な手法で経済を発展させてきたが、感染症対策においては大きな逆風を作り出している現状の認識がないため、人口の分散を図る政策など抜本的な取り組みすら見られない者が経済を再生し国力を高める取り組みなどできやしない。
 
 愚かな政策ばかりを展開し、国力を低下さている現状の政治体制は不要であり、一時停止して日本の構造を変えていくことが必要だろう。
 
 無能な政治家ばかりが800人以上いるのが無駄であり、独裁政治が起源限定で実施することが必要になってきているのかもしれない。
 
 国外勢力の宣伝活動を行うマスコミも同様に活動を停止させる必要がある。
 
 
    

« 政治家としての自覚がないのは与野党とも同じだろう!! | トップページ | コロナ感染のまま議会の投票に出席した共和党議員 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ