« 坂本龍馬の都市伝説と同じ様なもの | トップページ | 変異種のリスクが高まるが対応が出来ない無能な政治家など有事への適応能力が欠落しており害悪を垂れ流している »

2021年1月23日 (土)

韓流工作を阻止すべき

 

 韓国貿易協会の金栄柱(キム・ヨンジュ)会長は21日、近く離任する駐韓日本大使
   冨田浩司氏
をねぎらうため昼食会を開いた。

 貿易協会によると、金氏は約1年2カ月間の在任中、日韓の関係改善と経済交流に努力してくれたとして冨田氏に感謝の意を示した。
 次期駐韓大使の相星孝一氏とも引き続き協力できるよう助力を求めた。
 
 ただ、日本領土である竹島を李承晩時代に軍事侵攻し実効支配したまま居座り続けている状況を放置したままで韓国との経済関係を継続させてきた行為自体がそもそも問題だ。

 また、最近の政治的懸案が両国の経済交流を冷え込ませることのないよう共に努めるとともに、民間の経済協力が一層活性化し、持続するよう関係改善に力を入れてほしいと要求するなど厚かまし発言が繰り返された。

 日本政府は先月25日、親韓国ともいえる冨田氏を駐米大使に充てる人事を決めたが韓国政府の宣伝工作を行うリスクがあれば排除しべきだ。
 
 
   

« 坂本龍馬の都市伝説と同じ様なもの | トップページ | 変異種のリスクが高まるが対応が出来ない無能な政治家など有事への適応能力が欠落しており害悪を垂れ流している »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ