« 報復措置もアラビア半島にも行うか? | トップページ | 中国企業が英国私立17校を買収 英政治家「文化的な買収」 »

2021年3月12日 (金)

中国製ワクチンの副作用の報道に反応

 

 香港では中国企業
   科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)
が開発した新型コロナウイルスワクチンの副反応が報じられる中、同ワクチンの接種を予約したものの接種場所に現れない人の割合が増加している。

 

 こうした動きに対し、米国医薬品メーカーのファイザーと独ビオンテックが共同開発したワクチンの接種初日の需要は強く出ているようだ。

 

 

    

« 報復措置もアラビア半島にも行うか? | トップページ | 中国企業が英国私立17校を買収 英政治家「文化的な買収」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ