« リスクオン? | トップページ | 思惑を牽制 »

2021年3月26日 (金)

ど厚かましい韓国軍の暴言は切り捨てるべきだ

 

 韓国の徐旭(ソ・ウク)国防部長官は21日、ブルームバーグTVとのインタビューで朝鮮半島の防衛は韓米同盟を中心としているが
   日韓の安全保障協力
も価値のある資産だと主張するも、一昨年日本海で片道燃料で出漁した北朝鮮の密漁船が遭難したとの名目で韓国政府が支援している安保理決議違反の行為が自衛隊の偵察機に察知されたため、準戦闘行為のレーザー照射を行うなど粗暴行為をしておきながら、何ら謝罪する発言もなく、無視した形で、韓国軍は厚顔にも「このため、これを維持している」と主張するなど日本との軍事的な協力関係を強化するなどと無礼な発言を続けるなど目に余るものであった。
 
 
    

« リスクオン? | トップページ | 思惑を牽制 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ